勉強すればFXは勝てるか その1

株の世界でもよく言われていることですが、FXでも勉強をすれば勝てる確率が高くなっていくようなことはあるのでしょうか。先に答えを述べますと、それは間違いなくあります。FXはギャンブルではなく投資なので、知識量や経験の数がそのまま運用成績に直結します。

過去に同じようなケースがあった時に、それがどうなったのかということを知っているだけでも今回にその経験が生かせるでしょう。まだそこまで経験が無いという方は、とにかく勉強、勉強です。

本を買ってきて読むのも良いですし、ネット上には質の高い記事がたくさんあるので、そういった記事を読んで勉強するのもひとつの手です。ただし、ネットの記事はスポンサーからの何らかのバイアスが掛かっている可能性があるので、その点だけは注意が必要ですが、勉強すること自体がムダになることはありません。

筆者が思う最も効率が良いFXの勉強法について、お話をしたいと思います。

FXは勉強することで投資技術が上達するので、勉強を強くおすすめしました。それではどんな方法がいいのかといいますと、初心者の方やこれからFXを始める方に最もオススメなのが、FX取引会社が提供している勉強コンテンツです。

ほとんどのFX取引会社は自社のコンテンツで「FXとは?」といった感じのコンテンツを用意しています。内容は極めて初心者向けなので、少し知識がある方であれば今さらと思えるものが多いと思いますが、体系的にFXをゼロから学べるのはメリットだと思います。

知った気になっているようなことであっても、改めて勉強をすることで新たな気づきがあるかも知れませんし、こうした原点回帰の勉強はとても意義があると思います。しかもFX取引会社は顧客サービスの一環でこうした情報を発信しているので、基本的にすべてタダです。

では、FX取引会社のコンテンツで初歩的な知識を得た後は、どうやって勉強をステップアップしていけば良いのでしょうか。

その方法については、次回解説します。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。